スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:--   [スポンサー広告]
色んな粉で・・・
新しい本を買ったので、早速ほんのレシピで作ってみました。
国産小麦のパンづくりテキスト」、ずいぶん前にいい本だよ~と
聞いてからずーっと気になっていた本です。  ちなみにこの本も気になる・・

0801101
0801102
[田舎パン]ホシノ天然酵母 
ナンブコムギはなかったので、ゆきちからを使いました。
ゆきちから:タンパク含有量:11.0% 灰分:0.46%
っと、、ホシノ丹沢酵母もなかったので、ホシノ天然酵母使用です。
個人的にはホシノ天然酵母の方が風味がしっかりしていて好きです☆

テキストの通りに生種を起こしてみたのですが、、むー、なぜか、、
異様に早く完成しちゃいました。テキストでは6,7日かかる、って
書いてあったのですが、同じ温度でやってみたにもかかわらず、、
4日で完成しちゃったよ。
見極めが間違ってたのかなぁー?ホシノ丹沢じゃないせいなのかぁ?

で、実際に捏ねはじめると、どーにもこーにも水分が足りない。
ベーグル並みの硬さです・・・ありり?計量ミス?
・・・・とこの辺から「どーでもいいや」的な雰囲気になってきた
短気な私。最後の最後にクープを入れるときは、間違って先に
霧をふいちゃう始末・・・。そりゃ引きつるさ~ ←開き直り。
ちなみに写真は一番マトモに見える角度からです、モチロン

このパン、姿はイマイチでしたが、とっても香ばしくてびっくり
ホシノ天然酵母の香りがとってもよーく出ていた気がします。
味は、、下のカンパと比べると粉の味は薄いですが、
砂糖不使用でも十分甘みを感じるパンでした 
レシピ通りだとちょっと塩味がきついかな、と思ったので
次回は減らして、そしてもうちょっと丁寧に捏ね&発酵させてみよう
ク、ク、クープも、、、がんばって練習しますです


0801117
0801118
[カンパーニュ]ホシノ天然酵母
こちらは、なんとなーく、フラフラっと作り始めちゃった・・・(笑)
水分が少なすぎたみたいで、妙に硬い生地で、発酵不足なのも
手伝ってか、全然ふんわり感なし・・・もっちりドシっと、、トホホ

なのですが、味は好きでした。F-ピナクルミナミノカオリのブレンド。
F-ピナクル:タンパク含有量:12.0%±0.2% 灰分:0.55±0.05%
ミナミノカオリ:タンパク含有量:10.5%±1.0% 灰分:0.95±0.5%


多分、、ミナミノカオリの味が断然勝っていると思うのですが、うーんと、
なんていうのか灰分が多い粉らしく味わい深い。さすがは石臼挽き
噛んでいるとじんわーりと甘みがしてきて、うん、お気に入り

しつこいようですが、、粉が高くなったなぁぁ。
12月に私が買ったときは、それぞれ30~100円ぐらい安かったのに・・・・・。



はじめましてのカフェシブルに行ってみました。
0801116
タルト、チーズケーキ、ガトーショコラ、
焼き菓子、、どれもおいしそうでした
私はシフォンケーキの気分だったので
バナナシフォン、珍しいでしょ。
お友達は季節のタルト(苺)です。
超久しぶり~ってわけでもないのに、話が弾みに弾んで
気がついたら3時間経過!ひゃ!
居心地のいいカフェで、心ゆくまでのおしゃべりっていいね
スポンサーサイト
2008.01.26 Sat 22:33:52   comment:26   trackback:0   [Bread@R]
シンプルカンパーニュ♪
最近、ベーグルお休み中・・・。
その代わりに?、カンパーニュを焼いて遊んでます。
ベーグルと違って、1個ずつの成形やケトリングがないので、
他事をしながら気軽に?できる、っていうのが気に入ってマス

本に載っていたように、水分量を変えて比較してみようかと・・。
けど、相変わらず発酵の見極めが出来てないので、てんでバラバラな
焼き上がりになっちゃったー

0712011
0712012
こちらはすでにアップ済みのものです。
水分量 64%。
粉は春よ恋とかスーパーカメリアとかの適当ブレンド。

弾力のあるしっとりクラム、香ばしいクラストでした☆


0712013
0712014
こちらは水分量 70%。
粉は、えーっと、フランスパン用粉F-ピナクル。初めての粉です。
でろーん、どろーんとした生地で2度と触りたくないって思いまひた
あたふたゴソゴソいじっているうちに、益々変な生地に。
おまけに、過発酵になっちゃったらしく、奇妙な焼き上がり。
カゴの模様もどっかに消えたしなー、あわわ

上のカンパに比べると、クラムのジュワっと感があった、、気がする。


0712020
0712021
水分量 74%。粉は同じく、F-ピナクル。
前回の反省を活かして?、今回はベタベタ生地に無駄な抵抗をせずに、
ベタベタドロドロのまま発酵ボールに投げ込みました。
最後までベタベタだったけど、なんとかカンパになったヨ
でもこれも2度と触りたくない生地だったな・・(笑)

こちらは発酵が足りなかったのかなー?
必要以上にクープが割れたようにも見えるのだけど、どうなんでしょ?(笑)
カンパってこんなに元気よく割れるものなのかなぁ?わかんないや・・

このクラムが一番ジュワっとしていておいしかった!
クラストはちと頼りない感じだったのが残念。焼成不足かな?

うーん、3つ並べても発酵具合が違うからよくわかんないけど、、
楽しかった、ワハ 次は具入りにも挑戦してみようかなぁ~


この間から作って遊んでるマドレーヌ。
0712019
出ました、待望のおへそ
・・・・と思ったら、これ以降、
2度とお目にかかることはありま
せんでした。なんでぇぇ
またバター買ってこようっと~
↑開き直り(笑)


それにしても寒い日が続きますね、、。
足先に痒いカユーイしもやけが出来るこの季節、キライ。
早く春が来ないかなぁ・・・


2007.12.08 Sat 22:12:45   comment:18   trackback:0   [Bread@R]
カンパーニュ♪
あったかく気持ちのいい日が続いてますねー
このあったかい日を逃してはならぬー!とばかりに、
大掃除の一部である・・・窓拭きをやりましたー
って、早すぎるかなぁー、アハハ~。ま、細かいことは気にせずに

そして、せっかく家にいるのだから、とカンパーニュも焼くことに。

0711009
0711010
[カンパーニュ@梨酵母]
元気度に不安のあった梨酵母ちゃん、、、。
案の定、一次発酵に20時間ぐらいかかりました・・。ひぃ
おまけに、発酵不足だったのか、お尻付近が割れちゃって、四角いカンパに。

味はというと、酸味が出ちゃうのじゃないかと、心配してたけど、
食べてみるといつものまろやかな?感じ。ホ。諦めずに捨てなくてよかった・・。
クラストがバリっと、クラムはしっとりむっちり。
自家製酵母のカンパーニュ、、このしっとりむっちり感が大好き


0711005
0711006
[カンパーニュ@少量サフ]
梨酵母カンパが完成するか怪しかったので、少量サフでも
作っちゃった!初のイースト使用の、カンパーニュです。
ムクク~とクープが割れて、、、、って、十字の片方だけなのですが
変なの~。ま、深いことは考えずに、、ってことで

こちらはクラストがバリリっと香ばしく、クラムはしっとり。
このクラストの香ばしさは、かなり好き!
クラムも予想以上にしっとりしていて、少量サフ、なかなかいいです


上の2つを、私がこっそり勝手に比較してみると・・・
自家製酵母カンパのほうが味にクセがあります。酵母の味?風味?って
いうのか、味が奥深いです。そしてしっとりむっちり感がステキ

一方、少量サフの方は、比較的あっさり味。でも、香ばしくって、
小麦本来の甘みを強く感じることが出来ました(と私は思った・・)。
何よりも、、イーストでもおいしいカンパーニュが焼けることにびっくり。
(↑失礼かしら、イースト君に・・・苦笑)
少量イーストでじっくり発酵っていうのが、いいのかな~?
また色々焼いて遊んでみますー


おまけのお菓子
0711004
[マドレーヌ]
久しぶりのマドレーヌ。
ハート型にはシナモンとナツメグを、
シェル型にはレモンを少し入れて。
シナモン&ナツメグのほんのりスパイス、
なかなか気に入りました

しっかし、、相変わらず綺麗に焼けません・・
あのプクっとしたお腹が好きなのに、プクっとしませんー。あーん。
きっとオーブンのせいだ、そうだそうだ!

それにしても、、、もうすぐ師走ですね、早いなぁ・・・。
・・・っは、年賀状、まだ買ってないよー、ヤバイ
とっととやること、やっちゃおうっと~

2007.11.26 Mon 20:57:05   comment:20   trackback:0   [Bread@R]
レーズンパン
0705263
0705264
[レーズンパン@サフ]
教室で習ったパンの復習~。今回は、手で捏ねてみました。
(ゼンメル型は持っていないので、省略!・(笑))
水分量70%の生地、、捏ね始めて後悔の山、山、山
ベッタベタで触りたくないー
が、今回だけは、手で!と思って、なんとか最後まで捏ねました。
くるみがなかったので、代わりに?クランベリーを入れて。

ミニ食パン型で可愛らしく?焼いてみました。(10cm位の小さい型です)
型が足りないので、、1個は丸めただけ。ちょっと焼きが甘かったかなー?
でもフワフワなクラムを見て、手で捏ねた甲斐あったよー、と自己満足
・・・でも次回からはHB様にお願いすることにします・・(苦笑)

しばらく、更新が今まで以上に、スローペース、になりそうです。
のんびりアップになりますが、どうぞよろしくで~す
2007.05.27 Sun 22:48:56   comment:22   trackback:0   [Bread@R]
苺あんぱん(撃沈)/パン教室
今年初(で最後だな、きっと)の苺酵母ちゃんで苺あんぱーん
と、張り切ったのはいいのですがぁ、撃沈。 酸味が出ちゃったです
エキスは苺のあまーい香りが強いのになぁ、、しょんぼり。
0705061
[苺あんぱん]
高橋雅子先生の本のレシピの
まんまに作りました、、がぁ、
ほんのり酸味のあるパンに。
うーん・・・残念無念
・・うーん、どうもどうも『前種法』っていうのが苦手です。
ちゃんと発酵してくれない、、。そして、長時間置いておくうちに酸味が。
んー、でも長時間置かなくても酸味が出ることもあったし、、むーむー。
酒粕酵母エキスでやった時も、酸味パンに。私のエキスが変なのかなぁぁぁ?
でも、元種にするとムクムク元気に成長するのです。謎ナゾなぞだらけ

はぁて、残ったエキスちゃん。。。前種法でリベンジするか、
香りの薄いのを覚悟で元種にするか、悩めるところです、、むぅ・・・
・・・酸っぱくないイチゴアンパーンやーい・・・


今月も元気にパン教室、行ってきましたー♪
今回はレーズンバーンズとカイザーセンメル。どちらも同じ生地です。
0705051
レーズンバーンズは、しっとりあっさり
生地にジューシーなレーズンと
香ばしいくるみ入り。
カイザーセンメルは楽しい(笑)型で
押して模様をつけます。食べるときに、
モーンや黒ゴマが飛び散ってたいへーん
あっさり生地で、なかなか好きなパン達でした。
イーストじゃなくって天然酵母で焼いてみようかなー(笑)

今の季節はパンを焼くのにぴったりな温度ですねー。
新緑が綺麗で爽やかだし、大好きだなぁ、、5月って
GW終わっちゃったけど、がんばるぞー(って何を?・笑)!
2007.05.07 Mon 09:55:32   comment:30   trackback:0   [Bread@R]
| HOME | next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。