スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:--   [スポンサー広告]
トホホベーグル@R
先日のぺっちゃんこベーグル(1次発酵なしバージョン)が納得いかなかったので
また1次発酵なしバージョンを作ることに。
(以前、1次発酵なしでもぷっくりと仕上がったことが2,3回あったのです。
ぷっくり仕上がるときと仕上がらないとき、この違いは何なんだろう?うーん。)

この間はこっそり計量ミスもしていたので、今回は慎重にレシピを見ながら計量。
気温が高いせいか、生地が柔らかいなー、と思いつつも、分割ベンチ→成形→ホイロ。
1時間ぐらいしたところでみてみると、すでにダラーンとなってる(涙)。
これでは前回と一緒だなぁ、そんなのやだー・・・・・と、そこから1次発酵あり
バージョンに無理やり変更。かなり強引です(笑)。
丸めなおして、3時間ほど発酵させてから、成形→ケトリング→焼成。

0627-1 0627-2 0627-3
・・・・・奇妙なベーグルが誕生しちゃいました
穴なし、どころではないの。ボールみたいに丸くなっちゃった。真ん中ばっかり高さが
出てます。なにそれ?もう。
同じように焼いたのに、いつもよりこんがり香ばしく焼きあがっちゃった。裏までしっかり
キツネ色。パン並に発酵しちゃった、ってことですかね。
あーあ、、パンですね、こりゃ。パンにしちゃ、もっちりしてるけど。

わからないー。あーーー
自家製酵母ベーグル、かなり重症のスランプです。やってらんないー


ところでですねー、前から思っていたのですが、私の作る自家製酵母パン、味が悪い。
よく自家製酵母で作ると味があっていいよ、とか香りがいいよとかっていう声を
よく聞くのですが、私はまだそれをそんなに実感できてませんー。
もっちり感は納得なのですが・・。

先日のように、こだま酵母で焼くと、そっちの方が断然おいしいー。
自然の甘味があって、香りもいいし、、、。
となると、手間ヒマかけて自家製酵母を作る意味がないじゃんって、気がついちゃった私。
衝撃的にショック、トホホ。 そしてスランプ、さらに深まる深まる。。。。
スポンサーサイト

thema:手作りパン - genre:グルメ

2006.06.28 Wed 09:34:22   comment:10   trackback:0   [Bagel@R]
| HOME |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。